あすなろ 木下のこども あすなろ保育園 あすなろ保育園の園舍 あすなろの木
個人情報保護方針 ご意見ご要望 職員採用情報
私たちの園について 保育の内容 園の施設と環境
1年間の行事 子育て支援 園からのお知らせ
 
あすなろニュース   食事だより
あすなろニュース
【 春の交通安全教室 】

春の交通安全教室では、1日おまわりさんの任命式があり、あすなろ第2保育園のお友だちと一緒に出雲バイパスにて横断幕や手作りの旗を振ってドライバーの方に交通安全を呼びかけました。保育園では、横断歩道の渡り方や車の乗り降りをするときの注意点を教えていただき、子どもたちは真剣にお話を聞いていました。交通ルールを守ることのお約束をしっかりとしました。

写真をクリックで拡大
【 梨の花粉つけ体験 】

5歳児さくら組さんが神門梨園に梨の花粉つけに行きました。かわいらしい梨の花が咲いていて、梨園の方に花粉の付け方を教わりました。やさしくやさしく、「おいしい実になってね」と願いを込めて花粉つけをしました。秋には大な実ができるのを楽しみにしています。斐川町のチューリップまつりにも出かけ、満開のチューリップがとってもきれいでした。

写真をクリックで拡大
【 ディノワールド 】

子どもたちの健やかな成長と運動能力のさらなる向上に向けて大型遊具「ディノワールド」を導入しています。運動スキルを上げると運動能力も高まっていきます。園での遊びの中に運動スキルが身につく機会を設け、子どもたちの体力だけでなく運動能力も育てていきます。

写真をクリックで拡大
【 大型遊具のマットについて 】

この度、共同募金会の助成により、園庭の大型遊具のまわりの環境整備を行うことができました。子どもたちは外に出て遊具で遊ぶことをとても楽しみにしています。遊具では、子どもたちが上ったり、くぐったり、ぶら下がったり、つかまったり、身体をたくさん動かして遊んでいます。ダイナミックに遊ぶ子どもたちのために、落下事故対策として弾力性・衝撃吸収性・防滑性のあるセーフティマットを設置できました。安全性を備えた環境が、子どもたちの健康づくりや心身の発達には必要です。この幼児期に思いきり身体を動かして遊び、健康な心と身体をつくっていくことが、子どもたちの “生きる力” にもつながっていきます。子どもたちが安心して遊べる環境が整い、大変喜んでおります。大切に使わせていただきます。また、共同募金にご協力していただいた皆さまには心よりお礼を申し上げます。ありがとうございました。

写真をクリックで拡大